中国おすすめ時代劇

在中管理人による本当におすすめできる中国時代劇集

包青天シリーズ 主役:金超群

更新日:

本当は中国駐在中私的NO1時代劇である「軍師連盟」を書こうと思ったのですが、メインブログで思いのたけを書ききった感があり、ブラッシュアップできないのでしばらく保留です。

Sponsor Link

今日は、中国の水戸黄門と言われる包拯こと「包青天」をご紹介します。
開封府という首都の知事(東京都知事に該当)であり、名裁きで悪をめった斬りにするため、水戸黄門よりも大岡越前が近いです。
越前スキーは絶対にはまります(私です)。

賄賂を一切受け取らず、皇族だろうと裁いたため、生前から包拯は絶大な人気を誇り、死後は説話がわんさか作られました。
大岡裁きの中には、包拯が実際に行った包拯オリジナルのものもあるそうですよ。

まず、包青天シリーズは沢山あるので、どれから見ればいいかわからないですね。
私の一押しは、金超群が包拯に扮しているシリーズ1択です。

1.新包青天
2.包青天之七侠五義
3.包青天之開封奇案

この3つが特にお勧めですし、この順番で見るのがいいと思います。
時間の流れ的には、2、3、1ですが、作られた順が1、2、3です。

主要な登場人物は、3人。
まずは主役の包拯。

色黒で額に三日月がトレードマークです。
Wikiさんによると、検察官記章と同じマークで、秋霜烈日を意味しているそうです。

二人目は公孫策。
包拯の軍師です。

科挙に合格していたのですが、賄賂を贈らなかったので不合格にされてしまい、以来役人嫌いだったのですが、包拯と出会ってその清廉潔白な人柄に惚れ、彼の片腕になります。

その3、展昭。
武術担当です。

義侠の人でしたが、包拯に出会ってこれまた惚れてしまい、ボディーガード&探索役になります。
真面目なドラマなのに、たまに人間とは思えないワイヤージャンプをするのが勿体ない。
リアリティがなくなるYO
(中国の時代劇、ほんとこれはいい加減にせいよと思うわ)

Sponsor Link

中国では有名な1つのお話。
ある農村で、若夫婦、夫の両親という4人家族がいました。
若夫婦の旦那は科挙を目指すために勉強に集中し、妻は慣れない農業を一人で苦労しながらも夫を支え続けました。
ある日、夫は科挙の試験を受けるために、国の首都開封を目指して旅立ちました。
1000キロという道のりなので、長い旅になります。
その間、農村は大不作に陥り、一家は食べる物も困るようになりました。
農村に残された妻は、夫の両親を食べさせるために、自分は豚の餌を食べてしのいでいました。
ある日、夫の両親はその妻の姿を見て申し訳なく思い、自ら命を絶ってしまいます。
妻が両親の後始末を終え、夫を追って上京したところ、夫は科挙に受かっており、とあるお金持ちの娘と結婚していました。

この話がアレンジされて、包青天の物語中、おそらく1番有名な話になっています。
ドラマの設定では子供が2人います。

 

**********************

農村で両親を弔った後、夫が首都で皇族の姫と結婚していると聞き、妻は子供を伴って上京し、噂の屋敷を訪ねます。

しかし、門番からけんもほろろに追い払われてしまいます。

若妻はどうしようもなく、開封府の太鼓(一般市民が裁判を開いてほしいときに叩く特別な物)を叩きました。

こうして包拯の出番になります。

相手が皇族の姫と結婚したので、話が皇室絡みになりました。

<ママのメンツが潰れるよ?

と皇帝に言われたり、
姫がちょこちょこ邪魔してきたり、

妨害は多いものの、そこは包青天シリーズ、結末が察せられるから安心です。

しかし、若妻が太鼓を叩いた時点で、彼女は必ず不幸な結末になると決定づけられてしまいました。
理由は、
1.皇族の姫と結婚した人物が同姓同名の人違いだった場合、彼女の夫は行方不明のまま。
2.まさに自分の夫だった場合、重婚の罪にあたり、夫は死罪になる。

このどちらかしかないのです。
彼女がどのような結末となったかは、是非自分で見てほしいですね。

日本で見られないか色々探したのですが、見つけられませんでした。
どこか視聴できるところをご存知の方、是非ご一報ください。
中国にいる方は、是非有名な動画サイトからご覧ください。

メインブログで「包青天」を紹介したときの記事
好きすぎて開封に開封府を見に行った記事

Sponsor Link

-
-, , , , , , , , ,

Copyright© 中国おすすめ時代劇 , 2018 All Rights Reserved.